SDATトップ > 製品紹介 > 環境・景観製品(シェルター) > GEOパワーシステム

製品紹介

GEOパワーシステム

GEOパワーシステムって何?

GEOパワーシステムは、私たちの足元にある自然エネルギー「地中熱」を利用し基礎空調を行う24時間計画喚起システムです。つまり、冷暖房のように急激に温度を調整するのではなく、換気をしながら建物全体の温度をゆるやかに調整し冷暖房の空調負荷を軽減します。

地中熱とは?

大地は巨大な蓄熱量。1年を通して昼夜繰り返される、太陽による蓄熱と夜間冷却による放熱により、地中内の温度はその地域の平均気温(下表※1参照)とほぼ同じになります。GEOパワーシステムが利用するのは地下5mの温度。(左グラフ参照)外気と違い温度変化が少なく、夏にはほんのり涼しい、冬にはほんのり暖かい熱が蓄熱されています。

パッシブ地中熱利用とアクティブ地中熱利用の違い

パイプの構造

パイプは二重構造になっており、外側のパイプは防食加工され熱が伝わりやすいアルミ製、内側は熱を逃がしにくい樹脂製です。このため地中で熱交換した外気を効率良く取り込むことができます。
また、空気を浄化する機能も人気です。取り込んだ空気中に含まれる花粉・チリ・ホコリなどを80%以上除去します。

01 地中熱利用ハイブリッド換気システム

高島市立静里なのはな園(滋賀県)

地中熱や太陽熱、外気冷房、排熱利用など、様々な自然エネルギーを蓄熱しながら、換気、循環利用するシステム。なるべく冷暖房に頼らない空間をご提案。

02 地中熱利用蓄熱外気処理換気システム

愛知万博「愛・地球博」瀬戸日本館(愛知県)

温度制御が必要な空間で、外気を地中熱で熱交換しさらに蓄熱利用することで換気による外気負荷を低減する換気システム。(主に新築)

03 地中熱利用外気処理システム

ショッピングセンター(北海道)

主に既存私設への温度制御が必要な空間導入で、外気を地中熱で熱交換して利用することで換気による外気負荷を低減する換気システム

GEOパイプ埋没例の写真

  • 掘削
  • GEOパイプ埋め込み

お問い合わせ

  • 昭和電工アルミ販売株式会社
    材料営業部 岡田、山野宛 TEL:06-6695-3363まで
  • メールでのお問い合わせ
  • サーモコイル®
  • 汎用アルミ板材 在庫品
  • 汎用アルミ形材 取扱品
  • GEOパワーシステム