SDATトップ > 製品紹介 > 熱交換器製品 > サーモコイル® > 顕熱交換器(換気負荷低減用)

製品紹介

排熱回収用熱交換器・顕熱交換器(サーモコイル®)

サーモコイル®(換気負荷低減用)の熱回収とは

【

汚れた室内空気(22℃)を屋外に放出し、屋外の新鮮空気(-10℃)を取り入れる。

換気によるエネルギーロス

サーモコイルを設置し、室内空気(22℃)を放出する際、熱だけを給気側へ回収。

換気によるエネルギーロス

サーモコイル®4つの特長

1高効率、省スペース

熱交換素子に「ヒートパイプ」を用いることで、コンパクトなボディーながら、温度効率50%以上の高効率で排熱を回収。スペースの限られたエアハンユニット等への適用も容易です。

  • 設置なし
  • サーモコイル 設置例

2給気はクリーンに

給気と排気が板により仕切られており、給排気間のリークが極めて少ないのがサーモコイルの特長です。
排気から熱だけを回収し、給気はクリーンなまま、室内へ送られます。
臭いを移さないため、医療療施設や厨房などでの熱回収に最適です。

※給排気のイラストはイメージです。

3省メンテ、ランニングコストゼロ

製品は駆動部を持たない為、機械的故障や部品交換がなく、省メンテナンス。
また、熱回収には電気等の動力を使用しないため、ランニングコストは不要です。

4長寿命

最適な材質を選定することで長寿命を実現します。設置後30年経過した多くの製品が、今も現役で活躍しております。長く安心してご利用いただけます。

選定材料 フィン・チューブ アルミニウム、銅、鉄、ステンレス
フレーム 鉄、ステンレス鋼
  • アルミフィンチューブ
  • ステンレスフレーム
  • スチールフィンチューブ

主な適用分野

排気の給気への混入を避けたいケースに最適です

適用分野 主な用途
空調換気 ◆医療施設換気 ◆厨房換気 ◆室内プール換気 ◆一般空調換気(ビル、公共施設) ◆福祉施設  ◆動物実験室 ◆RI空調換気 ◆クリーンルーム空調 他

省エネ効果

省エネ効果 年間472万円の節約! CO2年間163t削減

(燃料:灯油、稼働時間:2,160Hr/年、回収熱量308kWの場合)

  1. エネルギーコスト変動により、省エネ効果の金額は変わることがあります。
  2. CO2排出係数は0.0001782tCO2/kWh(LNG)とした場合

サーモコイルが省エネで持続可能開発目標(SDGs)への
取り組みをサポートします!

7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 12 つくる責任つかう責任 13 気候変動に具体的な対策を
サーモコイルを導入いただくことで
メンテナンスやランニングコストを抑えながら
長い間、効果的に、持続可能な省エネを行うことができます。
持続可能な熱回収をご提供します

昭和電工アルミ販売株式会社 | 東京支店

  • サーモコイル®
  • 汎用アルミ板材 在庫品
  • 汎用アルミ形材 取扱品